正しい日本語

2018/08/03


〇挨拶
みなさんこんにちは。
今日もとても暑いです。そんな中宮祭りだそうですね。
私は宇都宮に住んで10年以上経ちますが、まだ宮祭りへ行ったことがありません。


行く人は注意してください。今日は暑いです。また大変な人混みが予想されます。(会員情報)
体調管理に十分注意し、楽しむようにしてください。
ちなみに、宮祭りに行かずに学習に優希WINへきている人は、
もはや『伝説』です。


後世にその栄誉を伝え続けましょう。
今日来た人には坂村から素敵なプレゼントがあるかもしれません。


とにかく、宮祭りに行く人も、優希WINで学習している人も、
体調に気を付けて楽しんだり、一生懸命取り組んだりしてください。



〇日本語
みなさんは正しく日本語が使えていますか。


ちなみに次に書く文章には、作文においてよくない部分が5つあります。
探してみましょう。


「私の夢は、宇宙飛行士になりたいです。
私は、宇宙飛行士になるのは大変だと、私は思います。
一生懸命勉強したりして、夢をかなえたいです。
また、今年は高校入試があります。
やっぱ自分の行きたい第一志望校へ合格するため、
学習に全力で取り組みたいと思います。
なぜなら、第一志望校合格が夢への第一歩となります。」


さあどうでしょう。正解ブログは、3人がこの問題に関する
解答を言ってきてくれたらにします。


ちなみによく間違われる言葉も色々あるようですが、みなさんは知っていますか。

たとえば、
「情けは人の為ならず」
結構間違われるのは「人に情けをかけることはその人のためにならないのでよくない」です。

しかし、実際は「情けをかけることは他人の為ではなく、最終的に自分に返ってくる」
ということです。周りにやさしく振舞っていると、いつか自分に返ってくるということですね。


この「情けは人の為ならず」はよく取り上げられるため、知っている人も多いのではないでしょうか。


では本題。
これは実は私も聞くまで間違って使っていた言葉です。


1、「失笑」


2、「さわり」 (物事のさわり、等)


みなさんの考える意味はどうでしょう。




実際の意味は
1、「失笑」・・・「笑ってはならないような場所で、思わず噴き出してしまうこと」
面白くないことに対して「苦笑い」するようなイメージだったので衝撃でした。


2、「さわり」・・・「物事の要点、最も興味を引く部分」
「最初の方」という意味だと思っていた人いませんか?それは私です。(泣)


このように「正しい」と思っていることでも確かめる習慣をつけましょう!



By  Toshiki Sakamura