感動する機会を持とう

2018/06/02


〇挨拶
みなさんこんにちは。暑い日が続いています。水分はこまめにとっていますか?
私は寝る前にのどが渇いていたにもかかわらず、寝落ちしてしまい、
翌朝フラフラなんてことがありました。

物の少ない、またはあっても柔らかいものばかりの部屋なのでケガの心配も少ないですが、
転んだら危ないと思い、しっかり飲もうと再認識しました。
みなさんも水分補給は徹底した方がよいですよ?


〇感動していますか
みなさんは普段感動することはありますか。
私は最近号泣しました。


みなさんは「タイタニック号」という船を知っていますか。
かなり有名ですので聞いたことがある人も多いでしょう。
もし知らない人はぜひ調べてみてください。


そのタイタニックを題材にした、
「タイタニック」というレオナルドディカプリオ主演の有名な映画作品があります。
今まで見ようと思っていて、なかなか機会がなかったのですが、
とある宇都宮の高校の定期演奏会を見て感動し、
「やっぱり、映画をきちんと見よう」と思い見る流れになりました。


某DVDレンタル店で借りてびっくり。3時間以上あります。
見ようと思うときはやるべきことをしっかりやって、
時間をきちんと確保することをお勧めします。


とにかくずっと感動しっぱなし、涙が途中から止まりませんでした。
「愛」や「自由」など、普段なかなか考えないようなことを考えるきっかけになりました。
自分が普段「愛」や「自由」の本質についてあまり考えていないことに気づかされ、
特に「自由」については終了後に色々考えました。
(「愛」について深く考えたなどと言うと、「似合わない!」という人が続出しそうなので、
ここは「自由」についてだけ考えたことにしておきます」)

当時はまだまだ階級があり、階層が上の人の中に不自由さを感じている人もいたり、
階層が下でも自由に生きている人もいたり、


おっと、ネタバレはしません。気になった方はぜひ見てみてください。
感動系に弱い人は涙腺が崩壊しますよ。




普段あまり感じない感情を抱くといろいろ考えさせられるものです。
普段あまり怒らない人が怒ったり、普段あまり笑わない人が笑ったり、
新しい気づきがあると思います。


最近感動に飢えている人は「タイタニック」お勧めです。




ちなみに最近笑っていない人はサンドウィッチマンお勧めです。
自分の好きなものを紹介しただけのようになっていますが、


「普段感じることの少ない感動を久しぶりに味わってみよう」
ということが伝えたかったということです。


By Toshiki Sakamura