弓道日本制覇 

2018/11/03

〇挨拶

11月4日 日 下野新聞模擬テスト 決戦。 全員 制服着用で 1科 1科 NEXT 全力真剣 に取り組んでいます。
昨日は 全国統一小学生テストが 行われ 週単位で 結果を創造する 闘いは続きます。 前進 あるのみ。

〇定期・模擬テスト 日程 11・12月 - 90以上・自己最高の結果を創る! 定期対策ゼミ実施中-

3週間前から準備。2週間前から本格的に対策開始。 1日1題以上ハイレベルな問題にチャレンジ。


小・中学部 高等部

11/03 sat 全国統一小学生テスト
11/04 sun 下野新聞模擬テスト
11/14 wed 陽東中
11/19 mon 宇都宮高
11/21 wed 横川中
11/22 thu 瑞穂野 ・ 泉が丘 ・ 河内中
11/27 tue 東高附属 ・ 作新学院中 宇都宮東 ・ 宇都宮北 ・ 宇清陵 ・ 宇南
作新 ・ 真岡女子高 
11/28 wed 海星女子学院・ 旭中  海星女子学院高 
11/29 thu 石橋 ・ 中央女子高
12/01 sat 優希実力(中学受験:小6)
中高一貫模擬テスト(中学受験:小6)
12/03 mon 宇短附中 宇都宮女子 ・ 宇短附高
12/09 sun 下野新聞模擬テスト


〇おめでとう 日本1 !

所 那奈葉 Nanaha Tokoro  17歳 ( 弓道日本1 伝統を継ぐ 優希WIN会員 )


『  逆境が原点 ― 困難を乗り越えて 頂きに立つ    』

2018年 10月福井で開催された第73回国体で 栃木県弓道女子チームを日本1に導いた宇都宮女子高生で 優希WIN会員。旭中で 弓道を始め 何度もホームを修正しながら 日々 弓を引き続けた結果 栃木県大会で個人優勝を果たす。宇女に進学し 県大会を突破するが 関東・全国で結果が出ない大会が続き 全国制覇の夢をあきらめかけるが 大好きな弓道を極めようと 一心不乱で弓道と向かい合い 高校生活ラストの大会で 日本1に輝く。

所は 『 福井国体では 調子もよく 落ち着いて冷静に弓を引くことができた。6年間の集大成で 自分の弓道をすることに集中できた。ラストに 自分が活躍して全国制覇できたのは 今までの積み重ねと 支えてくれた人たちのおかげ。努力し続ければ 最高の結果にたどり着くことができる。神様はいる。大学でも 弓道を続けて 伝統ある弓道に恩返しがしたい 』 と目を輝かす。所は 弓をペンに持ち替えて 第1志望大学合格のため 日々 真剣勝負する。 

優希 学習シートに 掲載。 

BY ATSUSHI OHTANI